セミナー

∞ 会計士さんに聞く、決算書どう見たらいい?セミナー ∞

By 2019年8月16日 No Comments

 

有限責任監査法人トーマツ公認会計士の吉澤杏野様をお招きして、

決算書/財務諸表の見方の説明や、公認会計士として多くの監査に携わり、IPO支援もされてきた吉澤さんの普段のお仕事の話からエピソード紹介、数字を見る視点などのお話をして頂きます。

 

その他にも、参加者の方の決算書について一言アドバイスなど、普段会計士さんに聞けないことや、これから自分なりの考え方をもちたい、セカンドオピニオンをもらいたい方などには大変貴重なセミナー内容となっています!

 

 

 

◆普段会計士さんに任せっきりになっている決算書を自分でも見れる様になると…

 

 ⇒ ①自社・他社の“過去、現在、未来”が見れる様になる

 ⇒  ②公開されている上場企業のIR情報(決算資料)の見かたが分かる為、経営状況や営業を仕掛けるタイミングなどが理解できる

 ⇒ ③会社の中長期計画を作成出来る様になる

 

 

上記の様な内容に少しでも当てはまる方、是非この機会にセミナーにご参加ください!

 

 

【日時】

2019年8月29日(木曜日)

18:30-19:30 セミナー

19:30-20:30 懇親会

 

【参加費】

セミナー(無料)

 懇親会(1,500円)

【場所】

Plug-In Coworking Space KURUME

プラグイン Plug-In Coworking Space KURUME 久留米のコワーキングスペース

【内容】

・決算書、財務諸表の見方について

・決算書、財務諸表の分析視点

・公認会計士としての視点  など

【講師紹介】

吉澤杏野(よしざわあんぬ)

久留米市出身。

2006年11月公認会計士試験 合格。同年12月に有限責任監査法人トーマツ福岡事務所に入所。

2011年8月公認会計士登録。

上場会社、会社法監査、IPOを目指す会計監査に従事。現在に至る。

Leave a Reply